Logo
CoderDojo 京都伏見

子どものためのプログラミング道場

categories: Dojo-Reports  / tags: Scratch  MESH 
22 September 2018

@桃山小学校 2018年9月

2018年9月22日に、市立桃山小学校での第3回Dojoを開催しました。

今回は、ラップトップ持込の人が3人と少なかったです(それ以外は全員教室PC使用)。

保護者の方2名、小学校からは今回も校長先生、そして株式会社クランディムからタケハナさんに、メンターとして参加していただきました。

今回も、2つのグループに分かれて実施しました。

MESHでIoTプロトタイプ体験

Sony社からお借りしたMESHをつかって、今までに無い便利なものを作るというワークショップをしました。

MESHについて詳しくはこちらの動画を見てください。

事前に連絡して持ち寄ってもらった家の中にあるいろいろなアイテム(スリッパ、コップなどなど)と、MESHタグを組み合わせた工作をしてもらうという内容は同じですが、前回と少しだけ変えました。

今回は、MESHの新しい希望者が少なく、前回7月にMESHを楽しんだニンジャが交代で工作を楽しみました。

MESHをやりたいニンジャは、工作が好きで、「MESH要らないのでは」と思ってしまうくらいにMESHそっちのけで工作している気がします。

MESHを楽しめるかどうかは、工作が好きかどうかにかかっているのかも知れません。

資料をみながらScratchで色々作ってみる

今回も、Scratchカード、他Dojoが公開してくれている資料を、自由に見ながらScratchで何が出来るのか各自で研究してもらいました。

皆、だんだんと難しい課題に取り組むようになり、また、自信がついてきたのか発表者も3倍くらいになりました。

次回くらいにまた資料を追加投入しようかと思っています。

by tokoi